新台入替っていつやるのって話

スポンサーリンク
ぱちんこ&パチスロ

 

パチンコホールで何を打とうと考えた際にまず選択肢に入るのは新台ではないでしょうか。

なぜなら新台であれば「回るんじゃないか」、「設定が入るんじゃないか」という期待が生まれるからです。

実際に僕がパチンコ台の営業マンだった時に担当していたホールの多くが新台で平均以上の回転数・設定を投入していました。(もちろん例外はあります)

それではそんな新台がいつ入れ替わるのかについて解説したいと思います。

 

新台入替日のほとんどが月曜日

新台入替日って実はほとんどが月曜日ってみなさん知っていましたか?

これは地域によって差があるのですが、パチンコホールの多くが日曜日の営業終了後に入替作業を行い、月曜日に開店するんです。

たとえば2019年6月のパチンコ導入スケジュールを見てみると

2019年6月3日(月曜日)導入開始

  • Pうる星やつら
  • PA女子ザジャイアント
  • P咲-Saki-阿知賀編 役満GOLDバージョン
  • Pマクロスフロンティア199ver.
  • P天龍∞2000
  • PAフィーバーバイオハザード リベレーションズ

2019年6月17日(月曜日)導入開始

  • P白魔女学園 オワリトハジマリ
  • Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント
  • Pデジハネブラックラグーン3CA
  • P翠星のガルガンティアKS
  • P究極神判Sweet Judgement99ver.
  • PV王GLC

となっています。ごらんの通り導入開始日は水曜日でもなく、金曜日でもなく、月曜日なんです。

 

なぜ月曜日に統一されているのか

ここからは余談的な内容になるのですが、なぜ入替日が統一されているのかということについて解説していきます。

解説といっても理由は単純なのですが、台の運送を効率化するためです。

全国10,000軒近くのパチンコホールが営業終了後に入替をする訳ですから、運送も同日に一気に行わないと効率が悪いですし、コストもかさみます。

そういった理由からメーカーとホールと運送会社が示しあわせて月曜日におこなっているのです。

 

え、土日の方がよくない?

「月曜日が最速導入とか普通に仕事してたら打てないじゃん」って声をよく聞くんですが、本当におっしゃる通りだと思います。

土日に入替をした方が集客効果も高まるし良いこともたくさんあるんですが、実はこれにも理由があるんです。

パチンコホールは入替作業をした時に警察の検査を受けなければならないというルールがあってその検査をする部署が土日は機能していないんですよね。

パチンコ産業はお上が絶対なので、パチンコホールは歯ぎしりをしながら月曜日に入替をしています。

やはり回転数・設定に期待ができるのは初日なので気合を入れる際にはぜひ有給をとって月曜日の朝にパチンコホールに並んでみてはいかがでしょうか。

  

 

 

↓PUSHで応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 パチンコブログへ


タイトルとURLをコピーしました